茨城県守谷市の無痛整体院やすらぎ 腰痛・椎間板ヘルニア・脊柱管狭窄症・坐骨神経痛・股関節痛・膝痛・五十肩・しびれ・オスグット

あきばれMSP

あきばれMSP

あなたの夢は!
オリンピックで金メダル!
それともプロ野球選手!Jリーガー!
夢や目標はでっかい方がいい

しかし.....

一生懸命練習しているのに、上達しない.....。

自分の運動能力、運動センスだと、ここまでが限界なのかなぁ.....?

いや、まだまだ上手くなれるはず!あきらめたくない!!

でも、どうすれば.....?

こんな悩みを持っていませんか?

まだまだ上手くなりたい!!

そんなあなたの力になってくれるプログラムがあります!!

あなたはこんなことに悩んでいませんか?
・練習を頑張っているのになかなか上達できない!

・もっと上手くなりたい!強くなりたい!

・けがをするリスクを減らしたい!

・きれいなフォームを身につけたい!

・もっと記録を伸ばしたい!

・ボールをうまくコントロールできるようになりたい!

・もっと素早く動けるようになりたい!

・疲れにくい体、持久力をつけたい!

・パンチ力やキック力を高めたい!

・歌い手として、声量をアップさせて遠くまで響く声にしたい!

・演奏家として、楽器の音をより響かせたい!

・体の軸、中心軸をしっかりさせたい!

あなたの望みを叶えるマキシマムステートプログラム
MSP(マキシマムステートプログラム)は、心と体と脳を最高の状態にするプログラムです!

※マキシマム=最高  ステート=状態

何事にも、知識や技術を身につける努力は必要ですが、努力して成果を出せる人とそうでない人がいます。

努力を続けて成果を出し続けることができた人を成功者と人と呼び、天才と称賛されます。

たとえ才能があったとしても.....

あなたの心と体と脳の状態が継続できる状態になければ.....

天才や成功者やスーパーモデルの心と体と脳の状態と、まだ、才能を開花していない普通の人の状態とは、日頃から違っています。

そうなんです。

体の状態が違えば、考えや感情などの心の状態も違ってきます。さらに、心と体を司る脳の状態も違っています。

例えば、呼吸と重心の位置の変化が一瞬で変化が起きるMSPの技術があります。

これは、呼吸が自然と普段から丹田呼吸になります。

重心が丹田で安定することで、あらゆるスポーツでの能力を発揮できることは、スポーツや武道をされている方は実感いただけます。

下半身が安定する感覚をつかむには、かなりの稽古やトレーニングが必要ですが、MSPでは一瞬でその状態を維持できます。

一流選手しかできていない体の状態を、一瞬でキープできるようになります。

これって、すごくないですか?

さらに、筋肉が柔らかくなります。ふわっふわで赤ちゃんのような筋肉になります。

イチロー選手も言っていますが、ガチガチのかたい筋肉ではなく、野生の動物を見たらわかるように、やわらかでしなやかな筋肉の方が使えるといわれています。

その筋肉になれるんです。

だからケガもしにくくなり、疲れにくい体になります。

今までケガで悩まされていた選手には大変喜ばれています。

呼吸も丹田呼吸ができ、筋肉のたるみも改善され、やわらかでしなやかな使える筋肉になるため、気力や生命力が上がって、努力して汗を出し続けることが楽になります。

呼吸と筋肉の状態が最高の状態になることで、疲れにくい体になります。

(イチロー選手のように、練習や努力を続けられるから才能が開花します。)

酸素を取り入れ、肺、心臓、動脈を通じて、脳や身体に新鮮な酸素が運ばれるのが分かると思います。

他にもまだまだ、心と体と脳に変化が起きています!

実はスポーツ選手だけではなく、歌手の方やピアニストとの方といった、音楽をやられる方にも受けていただいった結果、声量や音質が変化したり、ピアノなどの楽器の響きが全然良くなったと喜んでいただいています。

なぜ、MSPが一流のスポーツ選手・音楽家・経営者に選ばれるのか?
それは、MSPが努力だけでは超えられない壁を、誰でも簡単に超えることができ、『心技体』を同時にマキシマム(最高)な状態に整え、最大のパフォーマンスを発揮できるようになる、最新の能力開発プログラムだからです。

特に、【体幹】・【重心】・【骨】を同時にマキシマムな状態に調整できる技術はほかにありません。

【体幹トレーニング】など、体幹を意識して鍛える情報は巷に溢れていますが、ほとんどの場合、【体幹】を鍛えられても、【重心】が安定していないため、立ち止まった状態で【意識すれば】一部の能力を発揮することができても、動きの中で【無意識】に最大の力を発揮できるレベルにはなかなか到達できませんでした!

そこで、【一流の人】は、ただ体幹を鍛えるだけではなく、【無意識】にどんな時でも、最高のパフォーマンスを発揮できるようになる【新しい技術】を求めるようになりました。

実際、体幹トレーニングをしたことがある人は、身体を動かしている時と、止まっている時の力の違いを感じている人も多いのではないでしょうか?

運動している時は、止まっている時ほど【体幹の力】をうまく使えないことに気づくはずです。

なぜなら、動きの中で能力を発揮するには、無意識に【重心】を安定させ、全身を【連動】させる必要があるからです。

ただ【体幹】を鍛えるだけでは、歩いたり、走ったり、ひねったりという無意識の動きの中では、【重心】が安定せず100%ポテンシャルを発揮できなかったんです。

つまり、【体幹】と【重心】は同じものとして語られることがよくありますが、実は同じものではなかったということです。

例えば、【体幹】が強いという人も、首の向きを変えただけでも【重心】が崩れて力が抜けてしまいます。

では、どうすれば【重心】を安定させ、鍛えた【体幹】の力を最大限に発揮できるようになるのでしょうか?

【重心】

つまり昔から武術などで鍛錬して身につけてる【丹田】がカギを握ります。

丹田のトレーニング法をネットで調べてもらうと、昔から伝えられる【呼吸法】や丹田を意識する【瞑想法】が出てくると思います。

マインドフルネスなど瞑想法が、能力開発法としてGoogleをはじめ、海外の一流企業でも取り入れられて話題になりましたが、実際に瞑想でポテンシャルを最大に発揮できるようになるには何年も修業が必要で、大半は生まれつき備わった【感性】に頼るしかありませんでした。

また、重心を安定させるために、おなかを意識するように!と言われてきましたが、じっとした状態で丹田(おへその下)に意識を下ろせたとしても、動きの中ではなかなか意識し続けることができませんでした。

つまり、【体幹】はトレーニングで鍛えられたとしても【重心】は一部の限られた天才か、何十年と時間をかけて修行することでしか極めることができなかったんです。

しかし、逆に考えると、出来る人がいるということは、私たち凡人にも【出来る】可能性が0ではないはず!なんです。

そこでMSPでは、最高のパフォーマンスを発揮している天才と凡人のステート(状態)の違いを研究し、無意識に【重心】を安定させながら【体幹】のパワーを最大限に発揮できる最高のステートに調整する方法を見つけることに成功しました!

それが、神経ラインのMSP(マキシマムステートプログラム)です。

無意識の動きの中で、【重心】を安定させ【体幹の力】を最大限に引き出すには、6つあるMSPの技術のうち、【神経ライン】を目覚めさせる技術を使います。

マキシマムステートプログラムは、神経・間接・後輩・内臓・農・皮膚の6つのラインにアプローチし、誰でも最大限に能力を引き出しながら、最高のパフォーマンスを発揮できる画期的な能力開発プログラムです。

6つあるアプローチのうち、神経ラインを目覚めさせることで、一瞬でプロスポーツ選手や格闘家、一流と呼ばれる人が重視する【重心】が安定するだけではなく、おなかから声を出せるようになり、ピアノ、ギター、トランペットなど楽器の音の響き方まで変わり始めます。

そしてビジネスマンに必要な説得力・コミュニケーション能力まで変わることが分かっています。

スポーツ・音楽・ビジネス。一見なんの繋がりもないように感じますが、体幹と重心が整えられることで【表現力】が一気に目覚めるんです。

○例えば、おなかから声を出そうとしても出せなかった人。

○楽器の音を響かせようとしても響かなかった人。

○ポジティブになろうと努力してもできなかった人。

○自分のやりたいことや、道筋が見えなかった人。

これは、すべて骨や神経に歪みがある人に共通して起きる現象で、実は努力やトレーニングをする前に、身体の調整をする必要があったんです。

MSPで身体を最高な状態に整えると、心も自然と最高な状態へと変化していきます。

身体を調整することで、無意識に【体幹】【重心】【骨】といった中心に眠らせた力を発揮できる!!

これが、MSPが一流の人から選ばれる秘密だったんです!

powered by HAIK 7.0.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional